結婚を考えている方へ!お金で困らないようにする為に大切なこと

消費者金融で生活費のやりくりをする主婦がいる

消費者金融を利用する理由のなかで、多いのが生活費の補填です。
確かに生活しているとお金が足りなくなったりなどする事は多々あると思います。

この生活費を消費者金融で借りてやりくりしている主婦がいるのですが、
使い方次第では注意しなければいけません。

  • 返済する目途があって借りた
  • 短期キャッシングが目的
  • 給料までのつなぎ

上記のように返済するあてがある場合の消費者金融でのキャッシングであれば
きちんと、自覚を持って返済計画をたてれば消費者金融の良さをうまく使えると思います。
ですが、上記以外の理由などで借り入れした場合においては、返済の充てがない場合においては
少しづつ借金が増える原因になります。借り入れすれば返済しなければいけません。
返済のために借り入れするようになる事も考えられます。なので計画的に
利用してください。

結婚したばかりの夫婦にキャッシング利用者が多い

友人に聞いた話で納得してしまったのですが、結婚したばかりの夫婦にキャシング利用者が
多いみたいです。

なぜ?っておもいませんか?
二人になったのでお金増えたんじゃないの?

と思ってしまうのですが、実際は、結婚前よりも貯金をしなければいけなかったり、
医療保険や、生命保険などに入る必要があったりなど、実は結婚前に比べて
使えるお金が減っているんです。共働きの場合は減ったとしてもまだ大丈夫かと思いますが、
専業主婦になっている場合、今まで通りにお金が使おうとすると、お金が足りなくなります。

我慢できればいいのですが、何年も毎月使っていたお金がいきなり使えなくなるので
我慢できる人、そうでない人がいます。こういった生活水準を変えれなかった人が
消費者金融でキャッシングしているみたいです。生活費を使ってしまって、足りなくなってしまう
パターンです。新婚の方気をつけましょう。